PSG指揮官、ネイマールの回復具合を語る マンU戦への影響は?

右足の中足骨を痛めたネイマール photo/Getty Images

右足の中足骨を負傷

今季の公式戦23試合に出場し、20得点10アシストと躍動しているFWネイマール(パリ・サンジェルマン)。来月より再開するUEFAチャンピオンズリーグでの活躍が期待されている同選手だが、今月23日に行われたクープ・ドゥ・フランス(ストラスブール戦)で右足の中足骨を負傷。暗雲が漂っている。

怪我の回復具合が注目されるなか、パリ・サンジェルマンを率いるトーマス・トゥヘル監督が同選手の状態について言及。来月12日のマンチェスター・ユナイテッド戦(CLラウンド16・1stレグ)への出場は難しいとの見解を示した。仏『RMC SPORT』が伝えている。

「今は最新の診断結果が下されるのを待っている状況だ。早期復帰を願っているが、(1stレグへの)出場は非常に難しいだろう」

昨年2月にも同箇所を骨折したネイマールは、昨季のCLラウンド16・2ndレグ(レアル・マドリード戦)を欠場。同選手を欠いたパリ・サンジェルマンは攻撃に迫力を欠き、ベスト8進出を逃した。昨年12月の監督交代以降、連勝街道を突き進むマンチェスター・ユナイテッドと顔を合わせるパリ・サンジェルマンだが、この難局を乗り越えることができるだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ