マンU、134億の超高額オファーも…… ナポリは欧州屈指のCBを放出せず

ナポリの守備を支えるクリバリ photo/Getty Images

CB補強は困難を極める

ナポリが、セネガル代表DFカリドゥ・クリバリに対してのマンチェスター・ユナイテッドからの超高額オファーを拒否したようだ。同クラブの会長を務めるアウレリオ・デ・ラウレンティス氏が明かしている

強靭な肉体を活かした対人能力に加え、クオリティの高い足元の技術を武器に、欧州屈指のセンターバックに成長したクリバリ。セリエANo.1センターバックといっても過言ではない同選手には近年、多くのビッグクラブから関心が寄せており、中でもディフェンスラインの補強を試みるマンUがラブコールを送ってきた。今夏の移籍市場でも、ナポリと獲得交渉を進めていると報じられていたが失敗。そして、今冬の移籍市場で再度、クリバリの獲得に動くのではないかとの噂があった。

しかし、伊『SPORT MESIASET』など複数の伊メディアによると、インタビューに応じたデ・ラウレンティス会長が「『ナポリにはトッププレイヤーいない』と言われたとき、私は気が狂いそうになったよ。我々はトッププレイヤーを育てることができる。モウリーニョもクリバリをすごく欲しがっていたよ。ただ、我々は1億500万ユーロ(約134億円)のオファーを拒否したけどね」と述べたという。

やはりマンUのセンターバック補強は、今冬も一筋縄では行かなそうだ。諦めずにクリバリの獲得を目指すのか、それとも新たなターゲットを探すのか。今後の動向にも注目だ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.235 理想家vs策士! 今、Jを進化させる指揮官たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ