なぜチェルシーは若手を信用しない? 「ムバッペでもレンタルに出すぞ」

アストン・ヴィラで活躍するアブラハム photo/Getty Images

レンタル先で若手大型FW大暴れ

チェルシーではアカデミーから優れた若手が続々と出てきているのだが、なかなかトップチームで出番を与えられないパターンが長年続いている。若手はレンタルに出されることがほとんどで、そこで結果を出してもチェルシーでポジションを掴めないケースが大半だ。

現在アストン・ヴィラにレンタル移籍している21歳の大型FWタミー・アブラハムも、なかなかチェルシーで出番を掴めない選手の1人だ。アブラハムはトップチームでプレイするだけの実力があると言われているのだが、これまでブリストル・シティ、スウォンジー、現在のアストン・ヴィラとレンタル移籍を続けている。

そのアブラハムは28日に行われたプレミア・チャンピオンシップ(イングランド2部)のノッティンガム・フォレスト戦で1試合4ゴールと大暴れを見せ、今季13試合で10得点と印象的な成績を残している。英『Squawka』によると、これを受けてチェルシーサポーターはチームが抱えるFWアルバロ・モラタより優れているではないかとSNS上で声を上げている。

プレミアリーグとプレミア・チャンピオンシップでは得点を奪う難易度も異なるが、モラタがサポーターの納得する得点数を記録できていないのは間違いない。それどころか今季ここまで18回もオフサイドにかかっており、これは現在プレミア最多と珍記録も出してしまっている状態だ。

「なぜオフサイドのルールも知らないFWを抱えているのにアブラハムはチェルシーでプレイしていないのか」

「ムバッペがチェルシーの選手なら、チャンピオンシップにレンタルさせているぞ。チェルシーは若手を信用していない」

SNS上ではこうした声が挙がっており、サポーターはもっと若手を信頼するよう呼びかけている。アブラハムも若い選手だが、21歳を迎えている。そろそろチェルシーで活躍したいところだろう。FWのバックアッパーとして通用するはずだが、チェルシーに戻れる日はくるか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.243 リヴァプール解剖論
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ