不敗神話続くチェルシーのサッリ監督、プレミアリーグの偉大な記録に並ぶ

就任1年目からチェルシーを飛躍させるサッリ監督 photo/Getty Images

デビューから11戦無敗

チェルシーの指揮官を務めるマウリツィオ・サッリ監督が、プレミアリーグの歴史にその名を刻んだ。

4日に行われたプレミアリーグ第11節で、クリスタル・パレスを本拠地へ迎え入れたチェルシー。32分にペドロの折り返しからアルバロ・モラタがゴールネットを揺らし、前半をリードして折り返すも、後半開始直後の53分に失点して試合を振り出しに戻された。しかし65分、途中出場を果たしたエデン・アザールのセットプレイをファーサイドで受けたモラタがワントラップして狙いすましたシュートを突き刺し、チェルシーが勝ち越しに成功。さらに70分にマルコス・アロンソの左クロスをペドロが合わせ、クリスタル・パレスを3-1で撃破した。

この結果、チェルシーの開幕戦からの無敗記録が「11」に。8勝3分の勝ち点27でリヴァプールと並び、得失点差の影響で2位に順位を押し上げている。プレミアリーグデビューシーズンの開幕戦から11戦無敗を達成したサッリ監督だが、データサイト『opta』によると、これは同リーグ記録とのこと。ノッティンガム・フォレストを率いたフランク・クラーク氏が、1994年に樹立した記録に並んだという。

チェルシーは次節、11日にエヴァートンとホームで対戦する予定となっている。サッリ監督の不敗神話はどこまで続くのだろうか。また、デビューからの無敗記録を更新することができるのだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.255 アトレティコの現在地

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ