チェルシーとリヴァプールはどうなる? ”開幕5連勝チーム”のその後

開幕5連勝を果たしたチェルシー photo/Getty Images

ロケットスタートでも安心はできず

開幕から無傷の5連勝を飾ったチェルシーとリヴァプールは、このまま優勝争いに絡んでくるだろう。チェルシーはアーセナルを、リヴァプールはトッテナムを撃破するなど、力のあるチームを倒しているのも特徴的だ。しかし英『Daily Mirror』は、開幕5連勝がシーズンの成功を保証するものではないと警告も発している。なぜなら過去にも開幕5連勝後に躓いたチームがいくつかあるからだ。

同メディアはプレミアリーグで開幕5連勝を果たしたチームのその後を特集しているが、意外に優勝したチームは多くない。例えばジョゼップ・グアルディオラ体制1年目となった2016-17シーズンのマンチェスター・シティは、開幕から6連勝を達成したにも関わらず3位でフィニッシュした。この時は大量点を奪っての勝利も多かったためマンC優勝をプッシュする者が多かったが、中盤から後半戦にかけて崩れてしまった。

他にも1994-95シーズンに6連勝を飾ったニューカッスルは6位、2004-05シーズンに5連勝を飾ったアーセナルは2位、2010-11シーズンに5連勝スタートのチェルシーは2位、同じく2011-12シーズンのマンチェスター・ユナイテッドも2位、2015-16シーズンのマンチェスター・シティは4位まで落ち込んだ。

2004-05シーズンのアーセナルは前のシーズンに無敗優勝を達成していたため、このまま無敗で今季もとの期待感が広がった。2015-16シーズンのマンCは5連勝の全てが無失点だったこともあり、こちらも期待は膨らんだものだ。しかし同メディアは、開幕直後の連勝で浮かれすぎるのは危険だと伝えている。

ただし、チェルシーサポーターにとっては嬉しいデータもある。開幕6連勝を飾った2009-10シーズンは、カルロ・アンチェロッティの下で圧倒的な強さを誇ってリーグ制覇を達成。ジョゼ・モウリーニョが率いた2005-06シーズンには開幕9連勝を達成し、そのまま優勝している。チェルシーは序盤のロケットスタートからそのまま優勝まで突っ走った経験があるのだ。

今季開幕5連勝を果たしたリヴァプールとチェルシーは、今月29日に顔を合わせることになっている。チェルシーはその前にウェストハム、リヴァプールはサウサンプトンと対戦することになっており、全勝のまま激突する可能性も考えられる。この対決を制して開幕7連勝となれば、サポーターも過去のデータなど忘れて大興奮となるだろう。このゲームが序盤戦のポイントになるのは間違いない。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ