鎌田大地、ベルギー移籍後初ゴール! 華麗な2人抜きを見よ[映像アリ]

デビュー戦で結果を残した鎌田 photo/Getty Images

好パフォーマンスを継続できるか

現地時間16日にジュピラー・プロ・リーグ(ベルギー1部)の第7節が行われ、シント・トロイデンがヘントに2-1で勝利した。

今夏にフランクフルトからシント・トロイデンへのローン移籍を果たしたMF鎌田大地が、同試合の60分に途中出場。1-1の同点で迎えた80分には軽快なドリブルで相手選手ふたりをかわし、相手ゴールの右上に強烈なシュートを突き刺した。この鎌田のセンセーショナルなゴールに、ベルギーメディア『VOETBALKRANT』が反応。「彼にとって偉大なデビュー戦となった」と、賛辞を贈っている。

シント・トロイデンでのデビュー戦で上々のパフォーマンスを見せた鎌田。この試合では[4-1-4-1]の布陣の左サイドハーフで起用された同選手だが、今後も新しいポジションで存在感を示し、同クラブのレギュラーに定着することができるだろうか。




参照元:Twitter(鎌田のゴールは2分33秒~)

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ