フィルミーノの後継者? 同じ道辿る22歳の大型ブラジル人FWとは

ホッフェンハイムのジョエリントン photo/Getty Images

同じホッフェンハイムでプレイ

現在リヴァプールでサディオ・マネ、モハメド・サラーと欧州屈指の3トップを形成しているブラジル代表FWロベルト・フィルミーノは、ブンデスリーガのホッフェンハイムで成長したアタッカーだ。ホッフェンハイムが欧州デビューの舞台で、そこで過ごした5シーズンのパフォーマンスがリヴァプール指揮官ユルゲン・クロップの目に留まったのだ。

そのフィルミーノに続くのではと期待されているのが、同じくホッフェンハイムに所属する22歳のブラジル人FWジョエリントンだ。ジョエリントンは2015年にブラジルのスポルチ・レシフェからホッフェンハイムに加入したのだが、当時は10代ということもあってオーストリアのラピード・ウィーンにレンタル移籍していた。そこで79試合21得点の結果を残し、今夏ホッフェンハイム復帰を果たしたのだ。

ホッフェンハイムは今夏にFWマルク・ウートが予定通りシャルケに合流し、アタッカーのセルジュ・ニャブリもバイエルンに復帰した。その穴を埋めるために指揮官ユリアン・ナーゲルスマンはジョエリントンの呼び戻しを選んだというわけだ。

ナーゲルスマンもジョエリントンの能力を評価しており、「彼は以前から才能があったが、オーストリアで大いに伸びた」とコメントしている。今季はすでに先発で起用されており、フィルミーノのように数年後にステップアップしてブラジル代表入りなんてシナリオも考えられる。

ブンデスリーガ公式はジョエリントンを「フィルミーノの後継者」と呼んでいるが、ナーゲルスマンの下で欧州トップレベルのサッカーを学べば飛躍する可能性は大いに考えられる。186cmのサイズを誇る若きブラジル人FWは今季の注目株だ。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.225 欧州4大リーグ展望:熾烈な戦いを制するのはどこだ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ