まだ”メッシの時代”は終わらない 「彼はトッティのように40歳までプレイ可能だ」

バルセロナのリオネル・メッシ photo/Getty Images

40歳までならあと9年

いったいいつバルセロナFWリオネル・メッシの得点ペースは落ちてくるのだろうか。今季も開幕からすでに4得点を記録しており、メッシを中心とするバルセロナ攻撃陣をなかなか止めることができない。今季も高い確率でメッシが得点王争いをリードしていくことになるのだろう。

伊『Radio anch'io』のインタビューによれば、 バルセロナのアリエド・ブライダSDもメッシがまだまだ止まらないと自信を持っており、40歳までプレイできるはずと主張する。

「彼は替えの利かない王者であり、まだまだ若いよ。フランチェスコ・トッティのように40歳までプレイ可能だ。我々は彼の代役を見つけられるとは考えていないし、それは不可能なことだ。ただ、彼がすぐに引退することも考えてはいないよ」

今夏にはレアル・マドリードがクリスティアーノ・ロナウドを放出したが、いつの日かメッシもバルサから離れる時がくる。移籍しないにしても、引退の時は必ずくるのだ。その時バルセロナのチームカラーは大きく変わることになるだろう。しかしメッシはまだ31歳。ブライダSDの言葉通り40歳までプレイするなら残り9年もあり、まだメッシの時代が終わることはないと楽観視しているようだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ