なぜ昇格クラブへ来たの? ”シャビ2世”の技術にチームメイト脱帽「現実とは思えない」

フラムにやってきたセリ photo/Getty Images

バルサも狙っていた選手が今夏プレミア昇格組へ

なぜ昇格クラブに来たのだろうか。恐らくコートジボワール代表MFジャン・ミシェル・セリがプレミアリーグ昇格組のフラムにやってきたことに多くの者が驚いたことだろう。セリは昨夏シャビ・エルナンデス2世などと言われてバルセロナ入りの可能性も噂されていた選手だからだ。

しかし昨夏の移籍は実現せず、今夏にはフランスのニースを離れてフラムに加入した。英『Daily Mail』によると、フラムのDFアルフィー・モーソンはセリが驚くほど良い選手だと脱帽している。今までプレイしてきた中では最高の選手と絶賛しており、昇格クラブでこのようなタレントとチームメイトになれたことに驚いているようだ。

「彼は優れた選手だよ。トレーニングでも現実とは思えないほど素晴らしいんだ。彼は中盤に落ち着きをもたらしてくれる。誰よりもピッチをカバーしているし、ボール扱いのクオリティは異なるレベルにある。僕がこれまでプレイしてきた中では誰よりも優れているよ」

フラムは開幕から1勝1分2敗とやや苦しいスタートを切っており、もしかしたら残留争いに巻き込まれることになるかもしれない。ただしセリやアンドレ・シュールレなどタレントはある程度揃っており、タレントを守るためにも何とか今季の降格は避けたいところだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.237 シーズン開幕! 欧州4大リーグ大予測
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ