カバーニのスカウト力が凄すぎる!? 3年前に”たった15分”で才能を見極めた逸材がW杯で大活躍していた

カバーニが評価したのはパヴァール photo/Getty Images

スカウトになった方がいいとの意見も

パリ・サンジェルマンに所属するウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニは、現役を引退したらスカウトになるべきではないか?現在こうした意見がSNS上に挙がっているという。なぜこのような意見が挙がっているかというと、カバーニが3年前に目をつけた若手選手がロシアワールドカップでブレイクしたからなのだ。

その選手とは、フランス代表として優勝に大きく貢献した22歳DFベンジャミン・パヴァールだ。右サイドバックとしてフランスの優勝に貢献したパヴァールは、アルゼンチン代表戦でスーパーボレーシュートを決めるなど大活躍。一躍世界に知られる存在となった。

そのパヴァールを以前から評価していたのがカバーニだという。英『Daily Mail』によれば、カバーニは3年前パヴァールがフランスのリールでプレイしていた際に1度対戦し、試合後にユニフォーム交換を自ら求めているのだ。試合はPSGが6-1と大勝し、パヴァールは後半のラスト15分に出場したのみ。しかしカバーニはパヴァールのパフォーマンスが印象的だったようだ。

当時パヴァールはカバーニからユニフォーム交換を求められ、「待って、僕のが欲しいの?」と返答したそうなのだが、カバーニの目利きは正しかったと言えよう。3年前の時点でパヴァールの才能を見抜いたことから、SNS上ではスカウトになるべきとカバーニを絶賛する声が相次いでいるのだ。パヴァールは翌年の夏にブンデスリーガのシュツットガルトに移籍し、今ではバイエルンが目をつける存在とまで言われるようになった。僅か15分で見抜いてしまうあたりはカバーニもさすがだ。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ