フィーゴ、ジダン、カンナバーロ、C・ロナウド レアルで途絶えた21世紀から続く仰天の記録とは

バロンドール受賞者ロナウドがレアルを去る photo/Getty Images

銀河系軍団の呼び名にふさわしい記録

今夏クリスティアーノ・ロナウドがユヴェントスへ移籍したことで、レアル・マドリードでは1つの記録が途絶えることになった。その仰天の記録とは、レアルには2000-01シーズン以降常にバロンドール受賞者がチームにいたのだ。それがロナウドの退団で終わることになる。

2000年にはバルセロナからの禁断の移籍で話題を呼んだルイス・フィーゴがバロンドールを受賞し、その翌年にはジネディーヌ・ジダンが加入。ジダンは1998年にバロンドールを受賞しており、2001-02シーズンはバロンドール受賞者が2人揃うことになる。

その次のシーズンには元祖怪物ロナウドが加入。ロナウドは2002年にバロンドールを受賞したため、これで3人だ。2004年にはFWマイケル・オーウェンが加入。オーウェンは2001年にバロンドールを受賞している。2006年にはDFファビオ・カンナバーロがバロンドールを受賞し、当時の2006-07シーズンはカンナバーロとロナウドがチームにいたことになる。

そして2009年だ。すでにロナウドは去り、この年にカンナバーロも退団。その代わりにカカーとクリスティアーノ・ロナウドが加入。カカーは2007年、ロナウドは2008年にバロンドールを受賞している。一気に2人もバロンドール受賞経験者を引き抜いてしまうところはさすが銀河系軍団だ。

その後は今夏までロナウドがずっと在籍していたため、レアルは18年にわたってバロンドール受賞経験者を抱えていたことになる。21世紀に入って以降の銀河系軍団レアルがいかに強く、豪華だったのか。それを示す1つの記録と言えるだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.233 今季貢献度で選んだリーグ別ベストイレブン
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ