ロシアW杯はベスト8に突入! 最も多くの選手をベスト8に送り込んでいるクラブは?

ベルギー代表のコンパニ photo/Getty Images

プレミア勢がTOP3

ロシアワールドカップもいよいよベスト8の戦いに突入するが、ここまで数多くのスター選手が涙を呑んできた。リオネル・メッシ、クリスティアーノ・ロナウドもベスト16で散り、スペイン代表もドイツ代表も残っていない。今大会は何かとサプライズが多くなっている。

では、ベスト8に最も多くの選手を送り込んでいるクラブはどこなのか。スペイン『as』によれば、マンチェスター・シティだ。マンCは今回のワールドカップに16選手を送り込んでいたのだが、そのうち11選手がベスト8に残っている。

ベルギー代表のヴァンサン・コンパニ、ケビン・デ・ブライネ、ブラジル代表のエデルソン・モラレス、ダニーロ、ガブリエウ・ジェズス、フェルナンジーニョ、イングランド代表のカイル・ウォーカー、ジョン・ストーンズ、ファビアン・デルフ、ラヒーム・スターリング、フランス代表のベンジャミン・メンディがベスト8に残っている。

それに次いで多いのはトッテナムで9選手、マンチェスター・ユナイテッドで8選手となっており、ベスト3がプレミアリーグのクラブとなっている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.230 アジア杯準優勝を糧にコパ・アメリカへ挑め!
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ