他国をバカにした報い? 元独代表MFに嘲笑の声

シカゴ・ファイアーに在籍中のシュバインシュタイガー photo/Getty Images

Twitterアカウントが大荒れに

かつてドイツ代表として活躍し、現在はシカゴ・ファイアーに在籍しているMFバスティアン・シュバインシュタイガーのTwitterが大荒れとなっている。

同選手は過去の『TSN Sports』のインタビューで 、「(ロシアW杯で)イタリアとオランダは上位に進出できる」とコメント。ロシアW杯の出場権を逃した両代表を皮肉っていた。ところが、ドイツ代表の同大会グループリーグ敗退を受け、同選手のTwitterアカウントには同代表を揶揄する投稿が殺到。「優勝するのはドイツだ」など、同選手への当てつけとも受け取れるツイートも投稿された。

他チームをからかった報いを思わぬ形で受けてしまったシュバインシュタイガー。いかなる時もライバルへの敬意を欠いてはならないということを、今回の一件で学んだことだろう。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.238 プレミアリーグ大戦国時代を超分析
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ