ポーランドのエースにラブ注入! セネガルに完封されたレヴァンドフスキを慰める愛妻

試合後、妻アンナさんのもとへ歩み寄ったレヴァンドフスキ photo/Getty Images

肩を落とす夫に人目をはばからずキス

ロシアW杯で、日本代表と同組となったポーランド代表。絶対エース、ロベルト・レヴァンドフスキの活躍なくして、彼らのグループリーグ突破はありえないだろう。初戦を落とし、肩を落とすこの欧州屈指のストライカーは、“ラブパワー”で気持ちを切り替える。

19日に行われたグループHの第1節で、ポーランドはセネガル代表と激突。セリエANo.1DFとの呼び声が高いカリドゥ・クリバリを擁する守備陣に苦戦を強いられたレヴァンドフスキは、90分通してまったく仕事をさせてもらえず、チームも1-2の敗戦を喫した。

試合後、スタンドへ向かったレヴァンドフスキは、とある女性のもとへ歩み寄って行く。この一戦を観戦していた妻のアンナさんだ。アンナさんは夫をそっと抱きしめ、人目をはばからずキス。敗戦のショックを隠しきれないポーランドのエースを慰めた。

次戦、コロンビア代表と対戦するポーランド。レヴァンドフスキは本来の調子を取り戻し、ゴールを決めることができるのか。日本にとって、このエースの不調は朗報だがはたして。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.234 大会出場選手確定! コパ・アメリカ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ