能力あり、移籍金もお得、しかもイケメン! CL決勝前にリヴァプールの守護神にスポット

リヴァプールの守護神カリウス photo/Getty Images

スペイン紙が魅力的な選手と注目

今季がスタートした時、リヴァプールの守護神は固まっていなかった。シモン・ミニョレとロリス・カリウスがポジションを争っているような状況が続き、両者とも不安定な部分があった。しかし、今では24歳のカリウスが守護神の座に就いている。

そのカリウスを特集しているのはスペイン『MARCA』だ。カリウスは2016年夏にマインツからリヴァプールに加入しているが、移籍金は僅かに470万ポンドだ。その金額で獲得した選手が今季リーグ戦では9度のクリーンシートを達成しており、順調に成長してきている。

また同メディアは、「安価で獲得された優れたGK、しかもハンサム。全員が1つの事実に合意するだろう。彼はプレミアリーグで最も魅力的な選手の1人だ」と伝えており、そのルックスもカリウスの大きな魅力なのだ。

そのイケメンGKは、チャンピオンズリーグ決勝でレアル・マドリードと対戦する。同メディアはリヴァプールの正守護神となったカリウスにとってキャリア最大のチャレンジになると伝えているが、クリスティアーノ・ロナウドやカリム・ベンゼマらトッププレイヤー相手にどのようなパフォーマンスを見せるのだろうか。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.224 激闘だらけのロシアW杯を振り返る
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ