マンCの若手MF、優勝セレモニーで“顔面蒼白” 何が起きた?[映像アリ]

将来を嘱望されているジンチェンコ photo/Getty Images

トロフィーが......

今季のプレミアリーグのチャンピオンに輝いたマンチェスター・シティ。6日に開催された同リーグ第37節(ハダーズフィールド戦)終了後には、同クラブの優勝セレモニーが行われている。

このセレモニーの最中にハプニングが発生。特設ステージの上やその付近で選手たちがはしゃいだ際、MFオレクサンドル・ジンチェンコ(21歳)の背中が優勝トロフィーに当たる。トロフィーはそのまま地面に落下し、この光景を目の当たりにしたジンチェンコとカイル・ウォーカーの驚きの表情が、同クラブの公式Twitterなどで伝えられている。

キャリア史上初の国内リーグ制覇に喜びを爆発させたジンチェンコであったが、優勝セレモニーでの出来事はある意味で忘れられないものとなりそうだ。







参照元:Twitter




記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ