これぞリヴァプールの守備が改善された理由? ファン・ダイク「欧州最強の3人と対峙しているから」

リヴァプールのファン・ダイク photo/Getty Images

チームメイトのFW陣が守備陣を育てる

前半戦こそ守備陣に信じられないようなミスがあったリヴァプールだが、ここへきて安定感が出てきている。DFフィルジル・ファン・ダイクが加入したことも大きいが、そのファン・ダイクは日々の練習で守備力が着実に磨かれていると考えているようだ。

なぜなら、リヴァプールの守備陣はトレーニングからサディオ・マネ、モハメド・サラー、ロベルト・フィルミーノら強力攻撃陣の相手をしているからだ。彼らと毎日のように対峙していれば1対1の対応などもレベルが上がってくるのかもしれない。

英『Daily Mail』によると、ファン・ダイクは「トレーニングで僕はメッシやロナウドらと並ぶ欧州最強の3人と対峙していると思う。彼らは僕を成長させているし、学ぶことも多い。サラーは非常に良い状態にあるしね」とコメントしている。

今季のサラーはメッシと比較しても良いレベルにあり、チームメイトとはいえトレーニングでの対応には手を焼くことだろう。彼らの対応に当たっていることもリヴァプール守備陣が堅くなってきた理由の1つか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ