チェルシーは来季もアーセナルと一緒にトップ4から漏れる 「来季も敗者になるんじゃないかと」

トッテナムに敗れてチェルシーはピンチ photo/Getty Images

トップ4組とは大きな差があるか

前節4位トッテナムに敗れてしまった5位チェルシーは、現在トッテナムと勝ち点差が8開いている。まだ逆転は可能だが、トップ4入りには危険信号が灯っている。このまま来季のチャンピオンズリーグ出場権を失う可能性は十分に考えられる。

そうなれば指揮官アントニオ・コンテはチームを離れ、噂されているユヴェントスのマッシミリアーノ・アッレグリなど新たな指揮官の下で来季から再びトップ4入りを目指していくことになるのだろう。しかし英『METRO』によると、かつてアーセナルで活躍したポール・マーソン氏は今のままでは来季もアーセナルと一緒にトップ4から漏れるのではないかと予想している。

「私は来季も敗者になるんじゃないかと思うよ。他のチームはチェルシーを飛び越えて良くなる一方だ。トッテナムとリヴァプールはすでにチェルシーより上だからね。マンチェスター・ユナイテッドはまた大型補強をするだろうし、シティがトップ4から漏れるとは思えない。つまりチェルシーは来季もチャンピオンズリーグ出場権を獲得できないかもというのが私の意見だ。アーセナルのようにね。アッレグリが助けてくれるかもしれないし、彼は優秀な指揮官だ。だけど、大きな成功が保証されているわけじゃない」

同氏はチェルシーにもっと補強が必要とも語っており、今夏にはエデン・アザールやティボ・クルトワなどキープレイヤーを失ってしまう可能性も考えられる。マンチェスターの両クラブとも争える陣容を整えなければ、誰が指揮官に就いてもトップ4入りは難しいかもしれない。

●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.197 緊急事態だからこそ広がる日本代表の可能性
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ