「2億ポンドあるならネイマールよりサラーに使う」 今季エジプトのメッシはブラジルの至宝をも超えたか

リヴァプールで大暴れのサラー photo/Getty Images

リヴァプールで得点を量産

昨年のバロンドールはクリスティアーノ・ロナウド、リオネル・メッシ、ネイマールの3人が最終候補に入ったが、今年はネイマールよりリヴァプールFWモハメド・サラーの方が上なのではないか。現役時代にチェルシーやマルセイユでプレイした経験を持つトニー・カスカリーノ氏はそう主張している。

今季サラーはリヴァプールで得点を量産しており、プレミアリーグ得点王の可能性も見えてきている。英『The Times』によると、同氏はサラーにはネイマールと同等の移籍金が支払われてもおかしくないと感じており、ネイマールよりサラーの方がチームに欲しい選手だと絶賛している。

「ネイマールは昨夏約2億ポンドものお金でPSGと契約した。もし私に今そのお金があるなら、私はサラーに使うだろうね。彼は素晴らしいシーズンを過ごしていて、メッシやロナウドと同等の得点を奪っている。これほどインパクトを残している選手は多くないよ。今季のサラーは2人と比較されるにふさわしいし、彼らより良いところもある。サラーはチームのスター選手だけどボールを持っていない時もハードワークしているし、戻ってタックルを仕掛けているからね」

問題はこれを今後も継続できるかどうかで、メッシやロナウドが周囲の選手と大きく違うところは継続性だ。来季もサラーが今のペースを維持できれば世界最高クラスのアタッカーになったと言えそうだが、今季に限ればネイマールのインパクトは超えているかもしれない。


●電子マガジンtheWORLDは、W杯ロシア期間中にデイリー刊行しています!

大会期間中の号はすべて無料で、お使いのブラウザ上からお読みいただけます。こちらからお読みください。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.223 試合巧者フランスが5大会ぶり2度目の世界王者に
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ