157試合連続フル出場中の“鉄人” DF中澤佑二、横浜FMとの契約を更新

横浜FMとの契約を更新した中澤 photo/Getty Images

まもなく40歳の誕生日を迎えるが衰え知らず

J1の横浜F・マリノスは11日、元日本代表DF中澤佑二と2018年度の契約を更新したことを発表した。なお、同時にDFミロシュ・デゲネク、MF喜田拓也、MF中町公祐、MF天野純、MFダビド・バブンスキー、FWウーゴ・ヴィエイラとの契約更新も発表している。

現在39歳の中澤は2002年に横浜FMに加入。2003年からJ1連覇に貢献するなど、長きにわたってチームの主力として活躍している。2014シーズンからはリーグ戦で全試合フル出場を果たしており、2017シーズンも4年連続で成し遂げた。2013年5月に行われたサガン鳥栖戦で途中交代して以降、中澤は連続フル出場記録を「157試合」まで伸ばしている。また、2017シーズンは2015シーズンに続いてイエローカードを一枚も受けていない。

2月25日に40歳の誕生日を迎える中澤だが、今もなお衰え知らず。彼の鉄人ぶりは健在で、新シーズンの活躍にも注目が集まる。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.193 ロシアW杯グループリーグ完全ガイド
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ