バイエルン、レヴァンドフスキのCL欠場が決定 ドルトムント戦への影響は……

回復具合が注目されているレヴァンドフスキ(9番) photo/Getty Images

28日のライプツィヒ戦で負傷

28日に行われたブンデスリーガ第10節でライプツィヒに勝利し、同リーグ首位に浮上したバイエルン・ミュンヘン。同クラブは日本時間で来月1日の早朝4時45分より、UEFAチャンピオンズリーグのグループステージ第4節でセルティックと対戦する。

現地時間の来月4日にドルトムントとの首位攻防戦(ブンデスリーガ第11節)を控えるなど、ハードな日程が続く同クラブだが、ライプツィヒ戦で負傷したFWロベルト・レヴァンドフスキがセルティック戦を欠場することがスペイン紙『MARCA』で明らかに。後の精密検査で大腿筋の過度伸展と診断されたものの、ドルトムント戦にむけて調整が進められていることが独『Kicker』(ドイツ語版)で報じられた。

幸いにも長期離脱を免れ、ドルトムント戦に出場できる可能性が高まったレヴァンドフスキ。今や替えの利かないセンターFWとして同クラブに君臨している同選手だが、今季のブンデスリーガの行方を左右する首位攻防戦を前に、どの程度本来のコンディションを取り戻せるかに注目が集まる。
●theWORLDオフィシャルニュースサイトが、サクサク読めるアプリになりました!

iOS版はこちら
https://itunes.apple.com/us/app/theworld-%E3%82%B6-%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89/id1322951988?mt=8/

Android版はこちら
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.theworldmagazine.www&hl=ja

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.226 [ポジション別ランキング]今、欧州の闘いを熱くする選手は誰だ
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ