アンチェロッティ、自身初の代表監督就任へ かつての愛弟子も了承か

今や引っ張りだことなったアンチェロッティ氏 photo/Getty Images

プレイオフ勝ち抜き後に招聘へ

昨夏よりバイエルン・ミュンヘンを率いていたカルロ・アンチェロッティ氏。今季の国内タイトル総なめやUEFAチャンピオンズリーグ(以下CL)制覇が期待されていた同氏だが、ブンデスリーガでの出遅れやCLのグループステージ第2節(パリ・サンジェルマン戦)での完敗を受け、解任の憂き目に遭っている。

ミランやチェルシー、及びユヴェントスへの復帰説が囁かれるなか、同氏がクロアチア代表監督に就任する可能性が高まったことが、伊『calciomercato』で話題に。同国サッカー協会と同氏の交渉が順調に進んでいるほか、かつて同氏の指導を受けたMFルカ・モドリッチ(現レアル・マドリード)が前述の人事に肯定的な反応を示したことが報じられるなど、同氏の招聘への気運が高まっている。

同予選の第9節でフィンランド代表に引き分け、グループIの首位から転落したクロアチア代表。最終節を前にアンテ・チャチッチ監督の更迭に踏み切った同国代表だが、本選へのストレートインが決まる首位の座を奪還するには至らず、ギリシャ代表とのプレイオフに臨むこととなった。W杯出場権獲得が危ぶまれている同国代表が危機を脱し、欧州屈指の名将にバトンを渡すことができるかに注目が集まる。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ