サッカー選手にとって大事な相棒 ハビ・マルティネスがスパイクを可愛がる動画が話題に(動画アリ)

物を大切にするハビ・マルティネス

サッカー選手にとってスパイクは武器であり、自身の相棒と言えるぐらい大事なものである。スパイク一つでプレイのクオリティがガラリと変わることもしばしば。そんな中、バイエルン・ミュンヘンがSNSへ投稿したある動画が話題を呼んでいる。

6日に公式Instagramを更新したバイエルン。スペイン代表MFハビ・マルティネスがスパイクを大事そうに扱う動画を投稿した。その動画内でハビ・マルティネスは自分のスパイクを手にすると、いきなりキス。そして、スパイクを両手で抱えると同時に頬を寄せてなでなでし、ピッチでともにする相棒を可愛がっていた。

この動画は、約半日で22万回以上も再生され、「愛くるしい」や「スパイクを大事にするなんて素晴らしい」などのコメントが寄せられている。

一流プレイヤーになっても物を大切にするハビ・マルティネスの人柄が見とれた素晴らしい動画であった。

@javi8martinez #FCBayern #MiaSanMia #ace17 @adidasfootball

FC Bayern Officialさん(@fcbayern)がシェアした投稿 -



参照元:公式Instagram

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.256 頼れる大ベテラン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ