風間グランパス誕生! ファン・サポーター待望の正式発表「一体となって闘っていきたい」

解体されたチームを再構築

解体されたチームを再構築

川崎フロンターレを率いた風間監督 photo/Getty Images

名古屋グランパスは4日、2017シーズンの監督に元川崎フロンターレ指揮官の風間八宏氏が就任したことを発表した。

同氏は川崎フロンターレの公式サイトを通じて「みんなが1つになった時、等々力劇場が生まれ、私も何度も感動させてもらいました。これは私の誇りであり財産です。これからのフロンターレに期待しています。本当にありがとうございました」と感謝の言葉を伝えた。そしてグランパスの公式サイトを通じては「新しい場所、新しい環境で新たな挑戦ができることを楽しみにしています。クラブ、選手、ファン・サポーターが一体となって新シーズンをしっかり闘っていきたいと思っています」と意気込みを語った。

名古屋グランパスは2016シーズンの年間順位を16位で終え、クラブ史上初めてJ2に降格した。今オフではMF小川佳純、FW永井謙佑、FW川又堅碁などを放出。多くの新加入選手とともに解体されたチームを一から作り直し、チームの立て直しに取り組む。川崎で独自のスタイルを構築させた風間監督の新たな挑戦が始まる。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.236 次世代を担え! 超注目ヤングスター29人
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ