[移籍]マンC移籍のカセレス、シーズン後半は姉妹クラブのメルボルンにレンタル

Aリーグ屈指のヤングタレント

Aリーグ屈指のヤングタレント

セントラルコーストでのカセレス photo/Getty Images

オーストラリア・Aリーグのメルボルン・シティは19日、アンソニー・カセレスをマンチェスター・シティから獲得したことを発表した。同選手は期限付きの移籍となり、シーズン終了までメルボルンでプレイする。

先週Aリーグのセントラルコースト・マリナーズからマンC移籍が決まったカセレスだが、シーズン中はオーストラリアに留まることが決まった。メルボルンはマンCと同じシティ・フットボール・グループが運営するクラブであり、姉妹関係にある。

23歳のカセレスは12-13シーズンよりマリナーズのトップチームでプレイしており、これまで60試合に出場して3ゴールを決めている。同クラブでは背番号10を背負い、トップ下やサイドなどでキレのあるドリブルやパスを見せている。オーストラリア屈指のヤングタレントだ。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.227 ビッグクラブに変革をもたらす監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ