超高校級! ジュビロ磐田、U-18日本代表のエースを獲得!

全国高校サッカー選手権にも出場する

全国高校サッカー選手権にも出場する

昇格まであと一歩に迫ったジュビロ磐田 photo/Getty Images

J2ジュビロ磐田は11日、桐光学園高校FW小川航基が、来季より加入することを発表した。

小川は桐光学園高校でキャプテンを務めており、12月に開幕する第94回全国高校サッカー選手権大会への出場を決めている。また、小川はU-18日本代表でもエースストライカーとして活躍。6月に中国で開催されたPanda Cup 2015では、3試合で5得点を挙げ、得点王に輝いた。

磐田公式サイトでは小川を「体を張ったポストプレイだけではなく、相手DFの背後への動き出しも得意とするセンターフォワード。また、得点感覚に優れ、左右両足・頭など様々な形で得点を狙うことができる選手」と紹介し、期待を寄せている。

磐田は今季2試合を残して2位と、2年ぶりのJ1復帰にあと一歩と迫っている。小川が入るFWでは、2015年から磐田に加入したジェイ・ボスロイドが31試合20得点と爆発し、得点ランキング首位を走っている。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:国内サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.232 平成の日本代表クロニクル
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ