スペイン戦にルーニーとバーディは出ない!? ホジソンは若手起用か

ルーニーの代わりはあのストライカー

ルーニーの代わりはあのストライカー

スペイン&フランスと対戦する英代表 photo/Getty Images

来年のユーロ2016本大会に向けての長い予選をくぐり抜け、ようやく出場を決めた各国が次にやらなければならないことはメンバーの選別だ。誰が必要で、誰が必要でないのか。イングランド代表を率いるロイ・ホジソン監督にとっても重要なテーマとなる。

英『ガーディアン』によると、ホジソン監督は13日に行われるスペインとの親善試合にはFWウェイン・ルーニーとFWジェイミー・バーディを起用せず、代わりにFWハリー・ケインがイングランド攻撃陣を牽引し、MFロス・バークリーをその背後に配置するとのこと。同紙によれば、バーディの欠場は怪我によるものだが、ルーニーを使わないのは監督いわく「他の若手にチャンスを与えるため。ルーニー自身もローテーションの必要性を理解している」という。ケインやバークリーにとっては来年の本大会に向け、格好のアピールタイムとなるわけだ。

なお、ルーニーは来週17日火曜に行われるフランスとの一戦には出場予定で、バーディも怪我さえ治れば出場することになる。

絶対的エースのルーニー以外で、より多くのオプションを試したいホジソン監督だが、来年の本番では成熟したイングランド代表の姿を見せることができるのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.232 平成の日本代表クロニクル
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン!

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ