天才司令塔ピルロが語る”後継者ヴェッラッティ”との違いは 「彼は僕よりドリブルが多いし……」

常に比較される2人

常に比較される2人

ピルロ2世と言われるヴェッラッティ photo/Getty Images

現在PSGでプレイするイタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティは、10代の頃よりアンドレア・ピルロと比較されてきた。攻撃を組み立てる能力は年々レベルアップしており、現在では世界を代表するレジスタの1人になったと言える。仏『L'Equipe』によると、ピルロも自身の後継者的存在であるヴェッラッティを高く評価している。ピルロはヴェッラッティを優れた選手だと称え、自身との違いについて語っている。

「ヴェッラッティは優れた選手だ。彼は次の20年間イタリアと欧州サッカー界の未来となるだろう。少しの違いはあるけど、彼は僕のポジションでプレイしている。だけど、僕たちのスタイルには違いがあるよ。彼は僕よりドリブルが多いし、ボールもキープするんだ」

ピルロは少ないタッチでボールをさばいていく印象だが、ヴェッラッティはより良いパスコースを探すためにボールを長く保持する時もある。どちらも技術は一級品なのだが、このあたりのプレイスタイルには違いがある。また、ヴェッラッティはピルロよりも守備面でアグレッシブだ。やや不用意に飛び込みすぎるところはあるが、ボールを奪おうとの意識はピルロより強いように感じる。

ピルロはヴェッラッティがイタリアサッカー界を引っ張っていく存在と感じているようだが、ヴェッラッティはイタリア代表を高みへ導けるのか。翌年に迫ったロシアワールドカップでの活躍も期待したいところだ。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.188 日本人フットボーラーの挑戦は終わらない

乾貴士スペシャルインタビュー 17-18シーズンで目指す更なる高みとは!?/乾貴士の欧州挑戦記/助っ人ではなく主力だ! 日本が誇る欧州のタフガイ三銃士/厚い信頼を得て、さらなる成長を目指すディフェンスリーダー/新シーズンの主役は誰だ!? ステップアップを狙う若きサムライたち

theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ