なぜヴェンゲルは”オコチャの甥”にこだわる? L・ペレスらいる中で20歳のFW重用される現状に疑問も

実力的には不十分か

実力的には不十分か

アーセナルで出場機会得るイウォビ photo/Getty Images

アーセナルを率いるアーセン・ヴェンゲルはこれまでも若手選手を多く起用してきた。例えば今のチームでもFWアレックス・イウォビがポジションを確保しており、今季イウォビは34試合に出場している。しかし、英『Daily Mail』はなぜヴェンゲルがこれほどイウォビにこだわるか分からないと主張している。

イウォビはナイジェリアの英雄でもあるオーガスティン・オコチャ氏の甥にあたることでも注目を集めており、基本的にはサイドを主戦場とするアタッカーだ。しかし、ここまで抜群のパフォーマンスを見せているとは言い難い。リーグ戦では3得点のみに留まっており、強豪クラブ相手に特別な違いを生み出すようなこともない。

先日の1-3で敗れたリヴァプール戦でもイウォビは1本もシュートを打てず、同メディアはその資質を疑問視している。今季はアレクシス・サンチェスが最前線で起用されているケースが増えているため、イウォビに出場機会が回ってくることになっている。しかしベンチには昨夏加入したルーカス・ペレスも控えており、同メディアはイウォビにこだわる必要がないと考えている。

ヴェンゲルは数年後の成長を見据えてイウォビを重点的に起用しているのかもしれないが、アーセナルでポジションを確保するにふさわしい選手なのだろうか。

記事一覧(新着順)

注目の動画記事

動画記事一覧(新着順)

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.192 フットボールを進化させる監督たち
theWORLD(ザ・ワールド)は世界中のサッカーを網羅する、日本初のスマートデバイス対応フリーミアム 電子マガジン! 業界屈指の執筆陣によるオリジナルコ ンテンツを毎月23 日に刊行しています。購読にはID登録が必要です。

雑誌の詳細を見る

人気記事ランキング

INFORMATION

記事アーカイブ