マンチェスター・ユナイテッドの監督候補に元バルサのシャビが急浮上

結局バルサを去ることになったシャビ photo/Getty Images

テン・ハーグ監督に対する評価は難航

マンチェスター・ユナイテッドの時期監督の候補に、FCバルセロナの指揮官を退任したばかりのシャビ・エルナンデスが浮上していることが分かった。

ユナイテッドの首脳陣は、シャビに接触していると英紙『Daily Express』は伝えている。仮にユナイテッドの監督に就任すれば、宿敵シティのペップ・グアルディオラ監督とは、バルセロナ時代の師弟対決となる。

イングランド・プレミアリーグで2023-24シーズン8位に終わったユナイテッドでは、エリック・テン・ハーグ監督の手腕を巡る議論が噴出している。
FA杯決勝ではシティとのマンチェスターダービーを制してタイトルを獲得したが、解任される可能性が取り沙汰されているのだ。国内リーグは8位と低迷したが、カップ戦のタイトルは獲得した。これをどのように評価するのかは難しいところだ。

テン・ハーグ監督は記者会見で「まだプロジェクトの途中でそれ(去就)については考えない。チームは問題を抱えていたが、ここまで来た」と成果を主張している。

ユナイテッドは過去の栄光が輝かしいためか、地元のライバルであるシティの先行に焦りがあるのか、監督に対する期待値は高いようだ。果たしてバルサのレジェンドが名門復活の切り札となるのか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.294 改革者クロップの軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ