コパ・アメリカ連覇に向けてやはり欠かせないのはメッシ! アルゼンチン代表が暫定メンバーを発表

コパ・アメリカの連覇もかかるアルゼンチン代表 photo/Getty Images

大会中に37歳となるメッシはまだまだ代表チームの中心を担う

アルゼンチン代表は、コパ・アメリカ2024に向けて29名の暫定メンバーを発表した。その中にはリオネル・メッシの名も連なった。

まず、このメンバーで来月に開催される親善試合(9日エクアドル戦、14日グアテマラ戦)を戦う。その後、コパ・アメリカ2024本大会に出場する26名のメンバーが正式に発表される予定だ。

MLSのインテル・マイアミに所属するメッシは、チームのキャプテンに選出されることが濃厚で、メンバー内定が実現すれば、大会中に37歳を迎えることになる。今シーズンもヨーロッパの舞台からは去ったものの、足元の技術は今なお健在で、レジェンドの名に恥じぬ活躍を見せている。本人もコパ・アメリカへの出場に意欲を見せており、再び大舞台での活躍が見られそうだ。
メッシの他にも、リヴァプールのアレクシス・マクアリスターやチェルシーのエンソ・フェルナンデス、マンチェスター・シティのフリアン・アルバレスなどW杯優勝メンバーが軒並み選出されている。W杯当時は若手だった彼らもこの1年半プレミアリーグで揉まれ、成長を遂げてきたことだろう。そして今回、どのような代表チームになるのか期待が高まるところだ。

大会初戦は6月20日、アトランタの地でカナダ代表と対戦する。その後、第2戦はチリ、第3戦はペルーとグループリーグでは死闘が予想される。最強の布陣で臨むアルゼンチン代表はコパ・アメリカ2連覇なるか、その戦いに注目だ。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:各国代表

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ