評価急上昇中のチアゴ・モッタ「どのチームにも弱点はある」 次節対戦の首位インテルに警告

サプライズ的な快進撃を見せるボローニャの指揮官モッタ photo/Getty Images

インテル相手にどのような戦いを見せるのか

セリエAで2月の月間最優秀監督に選ばれたボローニャの監督チアゴ・モッタは、次節の対戦を控えているリーグ首位インテルの監督シモーネ・インザーギを称賛しつつも、「どのチームにも弱点はある」と警告を送った。『Football Italia』が伝えた。

「インテルはセリエAで優勝候補で、昨シーズンはチャンピオンズリーグ決勝に進出した。インザーギのことはとても尊敬しているし、彼は自分の考えを持っていて、自分が見たいものを確信している」

「どのチームにも弱点はある。無敵のチームは存在しないが、このレベルでは弱点が少ないのは明らかだ」
次節に向けて「今のボローニャはいい状態にあると思う。リーグ戦ではより一貫性が求められる」と語り、「インテル戦では、これまでやってきたことをすべてやり遂げる必要がある」と意気込みを口にした。

ボローニャは今季、チャンピオンズリーグ出場枠争いに食い込むサプライズチームとなっており、リーグの第8節でもインテルと対戦し、2-2で引き分けている。今季のボローニャの躍進を語るうえで欠かせない存在となっているモッタだが、現在2位との勝ち点差15をつけて独走中のインテルを相手にどのような戦いぶりを見せるのだろうか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.295 なでしこ、飛翔せよ!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ