クリスティアーノ・ロナウドがついに引退!? 恋人ジョルジーナ・ロドリゲスさんがスターの引退時期を暴露

超人ロナウドもついに現役を終えるのか photo/Getty Images

ファッションウィークで口滑らせる

クリスティアーノ・ロナウドのパートナーであるジョルジーナ・ロドリゲスさんが、サッカー界のスーパースターの引退時期について口を滑らせた動画がX(旧Twitter)で拡散され話題となっている。

彼女は、土曜日にパリファッションウィークに出席した際、隣にいた女性との会話の中で、ロナウドの引退時期を「彼は1年か2年だと言ったが、私には分からない」と話した。『Football Italia』が伝えている。

現在は、サウジアラビアのアル・ナスルFCに所属している39歳のポルトガル人FWは、世界最高の選手の一人と目され、これまで1000試合以上に出場し、800ゴール以上を記録。チャンピオンズリーグを5度制覇、バロンドールを5度受賞し、CL得点数や代表得点数では歴代1位の記録を持っている。
彼が欧州5大リーグからは身を引いたのは、22−23シーズン途中。当時は古巣のマンチェスター・ユナイテッドに復帰し、かつてのような活躍が期待されたが、その輝きは見られなかった。それでも類まれな身体能力とゴールへの嗅覚から重要な場面で得点を奪い、観客を大いに沸かせた瞬間もあったため、欧州リーグ以外への移籍は早すぎるとの声もあった。

2022年のカタールW杯では、ポルトガル代表のキャプテンを務めたものの、ベスト8のモロッコ戦ではスタメンを外れ、途中交代で奮闘を見せたが敗北。一人ベンチに去りゆく際の涙は、超人でありながら、力を存分に発揮できなかった悔しさがあったのだろう。そこには時の流れに抗えない悲しさがあり、なんとも印象的だった。

今回の発言は、ロナウドに一番近しい恋人の口から出たものだけに、信憑性が高いとみられる。それでもキャリア900ゴールへの熱意も口にする彼は、常に周囲の予想を超えてきた人物である。今後の動向に注目したい。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.291 究極・三つ巴戦線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ