ムバッペがいない来季、PSGはより強くなる!? ルイス・エンリケ監督が期待をかけるのは若手スターのシャビ・シモンズ

ライプツィヒにローン中のX・シモンズ photo/Getty Images

安定の首位を突っ走るPSGの監督ルイス・エンリケ

パリ・サンジェルマン(PSG)のルイス・エンリケ監督は、木曜日に行われた記者会見でキリアン・ムバッペが退団した後のチームの将来について、こう語った。「計画通りに行けば、来シーズンはもっと良いチームになると確信している。守備、攻撃、フィジカル、戦術的にも間違いなく良くなる」。

今シーズン終了後にレアル・マドリード入りが噂されているムバッペは、言わずと知れたPSGの大エースである。今シーズンはリーグ戦21試合で21ゴール、チャンピオンズリーグでは4戦4ゴールを記録し、攻撃に欠かせない存在だ。そんな唯一無二の得点力を誇るスター選手が抜けるとなれば、チームにとっては大きな痛手となってしまうようにも思えるが、エンリケ監督は強気とも思われる発言を放った。

一体、その意図はどこにあるのか。エンリケ監督はその根拠となる選手について、しっかりと言及した。その選手とは、現在ブンデスリーガのRBライプツィヒにレンタル中のシャビ・シモンズのことである。この20歳のオランダ人MFは、決定機を生み出すパスの技術と、そのチャンスを逃さない視野の広さを持ち、その有能さを表すように、既に市場価値が7000万ユーロの選手となっている。
会見でエンリケ監督はライプツィヒにローン中の彼のことを「パリ・サンジェルマンの選手だ」と言い切り、「我々は彼の成長を注意深く見守っている。私はライプツィヒを尊敬しているのであまり言いたくないが、我々は連絡を取り合っており、シャビの成長を見守っている」と語った。もしかするとシモンズは、ムバッペの退団と入れ替わりでPSGに復帰する可能性がある。

他にもPSGには、17歳の有望株ウォーレン・ザイール・エメリがいる。彼は今シーズン、スター集団の中で主力として活躍しており、2023年にはフランス代表にも選ばれ、デビュー戦で得点を決めている。これらのスター候補生たちは着実に成長しており、チームの将来を明るくしていることは確かだ。さらに各ポジションにスター選手を揃えていることも踏まえれば、ムバッペが抜けた穴を補い、守備、攻撃、フィジカル、戦術的において以前より強力なチームに作り上げることは可能なのかもしれない。

ムバッペを擁しても成し遂げられなかったCL優勝を、今シーズンは是非とも期待したいところだ。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.291 究極・三つ巴戦線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ