フォーデンがゴラッソを含め2ゴールの大活躍 ハーランドのダメ押しゴールもあり、マンCが逆転勝利でマンチェスター・ダービーを制す

抜群の存在感を見せた photo/Getty Images

先制を許すも後半に逆転

プレミアリーグ第27節の注目カードであるマンチェスター・ダービー。首位リヴァプールを追う2位のマンチェスター・シティと、CL出場権獲得の4位フィニッシュを目指す6位マンチェスター・ユナイテッドとの一戦。

10月にユナイテッドホームで行われたダービーではシティFWアーリング・ハーランドが2ゴール1アシストの活躍を見せ、3-0でシティが勝利を飾った。今回はシティのホームで迎えたこの試合、シティはデ・ブライネやハーランドがスタメンに名を連ねる中、ユナイテッドはスコット・マクトミネイが先発に。注目のCFにはブルーノ・フェルナンデスがゼロトップの形で抜擢された。

開始直後からボールを保持するシティは、PA内に侵入したストーンズがカゼミロに倒されるも、これはカゼミロのナイスディフェンスに阻まれる。すると7分、フェルナンデスのボールキープからラッシュフォードが豪快な一振り。アウェイ、ユナイテッドがゴラッソで先制ゴールをマーク。
先手を取られたシティだったが、その後は再び攻勢を強める。14分にはフォーデンが右足を振り抜くが、オナナがビッグセーブを見せる。ユナイテッドはオナナのロングボールを中心に、ゼロトップのフェルナンデスがチャンスを演出し、追加点を狙う。18分にはデ・ブライネのスルーパスにフォーデンが抜け出すが、再びオナナがチームのピンチを救う。

シティは左のドク、右のフォーデンを中心にユナイテッドゴールに迫るも、ネットを揺らすまでにはいかず。32分にはデ・ブライネのクロスのこぼれ球にロドリがボレーを合わせるも、またしてもオナナがスーパーセーブ。さらに44分にはロドリのクロスからフォーデンが折り返すが、フリーのハーランドが絶好のチャンスを外してしまう。シティが数々のチャンスを作った前半だったが、ワンチャンスを逃さなかったユナイテッドが1点リードで折り返す展開に。

メンバー交代なしで迎えた後半もシティがボールを保持する展開が続く。すると55分、右サイドでボールを受けたフォーデンがカットインから左足一閃。流石のオナナもこれは止められず、シティが早い時間で同点に追いつく。逆転を狙うシティはドクに代えてアルバレスを投入。左にはベルナルド・シウバを配置。

逆転ゴールを目指すシティは69分にハーランドがもらったゴール正面のFKをデ・ブライネが狙うも、これは壁に当たる。1点は許したが、ユナイテッドは集中した守備陣を形成し、追加点を許さない。防戦一方のユナイテッドはラッシュフォードに代えてアントニーを投入し、流れを変えようと試みる。すると、左にポジションに移したガルナチョが裏に抜けるも、エデルソンが間一髪でピンチを凌ぐ。

攻勢を強めるシティは79分、アルバレスとのワンツーから抜け出したフォーデンが再びネットを揺らし逆転に成功。左サイドにポジションを移したフォーデンがまたしても結果を残した。

点を取る必要のあるユナイテッドは2枚代えで同点ゴールを狙って前への圧力を高める。前からのプレスを強めるが、シティはそれをものともせず、ポゼッションを高める。後半ATにはユナイテッドは自陣でボールを失うと、最後はハーランドがダメ押しの3点目を決め、勝負あり。3-1でホームのシティが勝利を収めた。

失点を先に許す形になってしまったシティだが、後半に圧巻の3ゴールをマーク。マンCの至宝フォーデンがビッグマッチで自身の真価を見せる大活躍を見せた。

マンチェスター・シティ 3-1 マンチェスター・ユナイテッド

マンチェスター・シティ得点者
フィル・フォーデン(56分、80分)、アーリング・ハーランド(90+1分)

マンチェスター・ユナイテッド得点者
マーカス・ラッシュフォード(8分)


記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.291 究極・三つ巴戦線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ