モドリッチはスタッフとしてレアルに残留する!? アンチェロッティがコーチ職をオファーか

38歳モドリッチの去就が注目される photo/Getty Images

その去就に注目集まる

契約満了に伴う今季限りでの退団が囁かれているレアル・マドリードMFルカ・モドリッチ。しかしクロアチア代表でもある彼はEURO2024への出場も狙っていると思われ、レアルを離れるにしても他のクラブでプレイするのか、来季は現役を退くのか、38歳のベテランの去就に注目が集まっている。

そんななか、英『The Athletic』は、モドリッチがシーズン終了後に引退した場合、レアルのコーチングスタッフに加わる機会をカルロ・アンチェロッティ監督が提供すると報じた。

同メディアによれば、アンチェロッティ監督からのオファーは2カ月前に出されていたようだ。モドリッチは当初は断ったが、状況を知る関係者によればこれは「決定的なノー」ではなく、モドリッチはまだこの提案を検討しているという。
もちろんモドリッチにとって、今はプレイを続けることが最優先事項だ。とはいえ契約更新の可能性は低いと思われ、シーズン終了後にこのレジェンドMFがどのような決断を下すのか、大きな注目が集まるはずだ。その中には指導者としての道も含まれるのだろうか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.291 究極・三つ巴戦線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ