「彼は9番としての完成形」 ルーニーがコートジボワールの英雄ドログバについて語る

かつてチェルシーなどで活躍した元コートジボワール代表FWディディエ・ドログバ氏 photo/Getty images

「現代サッカーにいたら莫大な金額が動く」

かつてマンUで一時代を築いたウェイン・ルーニー氏がコートジボワールの英雄を絶賛している。

かつてチェルシーなどで活躍した元コートジボワール代表FWディディエ・ドログバ氏について、マンUのレジェンドでもあるルーニー氏が『PremierLeagueYT』で語った。

「個人的にはドログバが9番としての完成形だと思う。並外れたスピードとパワーに加えて両足での強烈なシュートも持っている。FKでも頭でも得点を取れるんだ。もし彼が現代サッカーにいたら莫大な金額が動くだろう」
現在45歳のドログバ氏は、フランスのル・マンの下部組織出身で1999年にトップデビュー。ギャンガンとマルセイユを経て、2004年夏にチェルシーに加入した。2012年夏まで在籍したチェルシーでは、2度のプレミアリーグ得点王に輝き、3度のプレミアリーグ優勝や4度のFAカップ制覇など数々のタイトルを獲得。11-12シーズンのチャンピオンズリーグでは決勝で同点ゴールを決めてクラブを初の優勝に導いた。

世界最高峰のストライカーとしてサッカー界に君臨していたドログバ氏。その強烈なインパクトは現代サッカーにおいても色褪せないだろう。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.291 究極・三つ巴戦線

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ