ペップ、クロップを倒してプレミアの顔に ネビル氏はアーセナルのリーグ制覇に期待 「プレミアリーグにとって非常に大きなことだ」

アーセナルの指揮官アルテタ photo/Getty Images

首位との勝ち点差は2

今シーズンのプレミアリーグは大混戦となっており、優勝争いは大きな注目を集めている。

現在首位に立つのは勝ち点54のリヴァプールだ。続いて勝ち点52でマンチェスター・シティ、アーセナルとなっている。4位トッテナムは勝ち点47で少し離れていることもあり、リヴァプール、シティ、アーセナルの3チームによる争いになる可能性が高いと現段階では考えられている。

シティは1試合少ない状況であり、未消化分で勝ち点3を獲得すれば首位に立つが、それでも1試合の結果で順位が変わるほどの勝ち点差しかない。
そんななか英『Sky Sports』でガリー・ネビル氏は「アーセナルは素晴らしいチャンスを掴んでいる」と語っており、ミケル・アルテタ率いるチームがプレミアリーグを制覇することに期待している。

「アルテタがクロップとグアルディオラを打ち破ることはプレミアリーグにとって非常に大きなことだ。我々は混乱を望んでいる。 マンチェスター・シティは素晴らしく、グアルディオラは天才であり、クロップは過去6年間、持てるリソースを使ってグアルディオラと互角に仕事をしてきた最高の監督だ。アルテタが彼らの真ん中を突破することができれば、それは記念碑的なものになるだろう。あと3カ月が待ち遠しい」

クロップとペップはここ数年のプレミアリーグで頂上を争ってきた2人であり、プレミアを代表する顔だ。昨シーズンはアルテタも優勝争いに参戦し、目前まで迫ったものの、最終的には届かなかった。

しかし、昨シーズンの教訓を生かしている今シーズンのアーセナルはペップやクロップのチームに比べても見劣りせず、優勝を十分に狙えるチームだ。シーズンも後半戦に突入し、取りこぼしが許されない状況ではあるが、アルテタ・アーセナルはプレミアリーグタイトルを手にすることができるのか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ