昨季はダブルをくらったマンC 指揮官はブレントフォードのエースを称賛し警戒「過去にどれだけ難しいチームだったかは知っている」

ブレントフォードを警戒するペップ photo/Getty Images

復帰後2試合で2ゴールのトニー

プレミアリーグ第23節でブレントフォードと対戦するマンチェスター・シティ。

FWアーリング・ハーランドやMFケビン・デ・ブライネが復帰し、ベストメンバーが揃ったシティだが、この試合は簡単にはいかない可能性がある。昨シーズン、シティはブレントフォードに対して1-2、1-0で敗戦しており、シーズンダブルをくらっている。

さらにブレントフォードにはエースストライカーのFWイヴァン・トニーが復帰しており、復帰後2戦で2ゴールマークしている。昨シーズンも11月の対戦ではシティに2ゴールをマークしているトニー。シティの指揮官ペップ・グアルディオラは同選手のことを称賛している。
「彼が戻ってきたことをとても嬉しく思うし、彼の人生や家族にとってあの時期が忘れられることを願っている。プレミアリーグでは、優れた選手はいつでも大歓迎だ。彼は並外れた選手だ。ロングボールだけでなく、(ボールの)キープやセットプレイ、そしてPKも保証されている。多くの点でそれらは彼とリンクすることができ、彼は並外れた選手だ」

さらに指揮官は現在2連敗中のブレントフォードへの警戒も言葉にした。

「過去にどれだけ難しいチームだったかは知っている。勝ったときでさえ、いつも接戦だったし、昨シーズンに対戦した2試合は負けている。だから私たちは、彼らのプレイの難しさ、彼らの持っている基準を知っている。彼らは明確で、それを信じているし、本当によく適用している」(英『Manchester Evening News』より)

今シーズンのプレミアリーグは上位5チームの勝ち点差はそこまで離れておらず、昨シーズンに比べて接戦となっている。シティは他の上位陣と比べて1試合少ないという状況ではあるが、苦手とするブレントフォードを相手に勝ち点3をゲットすることができるか。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.295 なでしこ、飛翔せよ!

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ