ファン・ヒチャンはプレミア上位クラブでもプレイできる逸材? 覚醒した韓国代表FWの評価

ウルブズで得点を量産するファン・ヒチャン photo/Getty Images

ここまでプレミア10ゴールの活躍

ここまでアジアカップのグループステージ2試合を戦い、1勝1分で2位につけている韓国代表。前線にはソン・フンミン、イ・ガンインを軸にタレントが揃うが、まだ韓国の攻撃は完成していない。

この2試合では、ウォルバーハンプトンで好調を維持するFWファン・ヒチャンが負傷で不在だった。今季プレミアリーグで10ゴール3アシストの成績を残しているファン・ヒチャンの不在は韓国にとって痛手だろう。

その実力はイングランドでも高く評価されており、リヴァプール専門メディア『Liverpool.com』はリヴァプールを含むプレミア上位クラブでも戦えるだけの力を備えると称賛する。
「ファンは当初プレミアリーグへの適応に苦労していたが、今シーズンはオニールの下で好調だ。彼は前線のどこでもプレイできる能力を備えており、順位表TOP10のどのチームにとっても効果的な補強となるだろう」

大会のどこかでファン・ヒチャンが戻ってくれば、韓国の攻撃力はもう一段上がる。ベスト16では日本代表と対戦する可能性もあり、このあたりの動きも気になるところ。ソン・フンミン、イ・ガンイン、ファン・ヒチャンの3枚が揃う韓国の攻撃はなかなか厄介なものとなるだろう。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.290 アジアカップのその先は?

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ