新シーズンは完全体のメッシが見られる? 川崎戦で2得点に絡み初戦から好調をキープ

川崎との一戦に挑んだメッシ photo/Getty Images

右足で先制点を記録したメッシ

日本ツアーを行うパリ・サンジェルマンは、川崎フロンターレと対戦し、2-1で勝利した。2得点に絡んだリオネル・メッシは、新シーズンに向けて好調をキープしている。

ネイマールやキリアン・ムバッペらと先発に名を連ねたメッシは、中央から攻撃の起点となる動きで川崎ゴールを脅かす。すると32分、決定機を決め切れずにこぼれ球を拾ったPSGは、右サイドからアクラフ・ハキミの折り返しにメッシが右足でシュートを放つ。ブロックに入った登里享平に当たって先制点を決める。

さらにメッシはトップ下でゴールの起点となる。58分にはペナルティエリア内でワンツーからフアン・ベルナトにパスを供給すると、深い位置に進入したベルナトからアルノー・カリムエンドがゴールネットを揺らす。メッシが起点となって追加点を奪った。

新シーズンでの初戦となったメッシだが、高いパフォーマンスを見せて攻撃陣をけん引した。それでもメッシは、まだまだ準備段階の状況だ。これからさらに状態を上げ、シーズン開幕に向けてベストになっていくだろう。昨季は不完全燃焼に終わったメッシ。22-23シーズンはクリストフ・ガルティエ監督の下で、真価を発揮する。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.272 ラ・リーガ新2強時代へ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ