デ・リフト放出噂のユーヴェ チェルシーにトゥヘル監督の愛弟子を要求か

プリシッチの動向は photo/Getty Images

守備のリーダーを求めるチェルシー

今夏はパウロ・ディバラが退団するなど、変革のタイミングを迎えるユヴェントス。守備の要であるマタイス・デ・リフトもチェルシーが獲得を目指している状態だ。

そんな中でユヴェントスはディバラに代わるアタッカーの補強を画策。英『Mirror』によると、デ・リフトを狙うチェルシーに対してクリスティアン・プリシッチを要求していると報道。実現すれば大型トレードとなるが、どのように決着するのだろうか。

今夏のチェルシーはアントニオ・リュディガーやアンドレアス・クリステンセンなど多くの守備陣が移籍や退団となっており、守備の要となる人材は喉から手が出るほど欲しい状況だろう。攻撃陣もロメル・ルカクがインテルにレンタル移籍しており、これ以上の放出は止めたいところ。ただティモ・ヴェルナーを含む獲得オファーを一度提出しているものの、これはユーヴェに拒否されてしまった。

ドルトムント時代にはトーマス・トゥヘル監督の下でブレイクを遂げたプリシッチ。昨季はケガや新型コロナウイルスの影響もあり、プレミアリーグで22試合6ゴール2アシストにとどまった。恩師と再会したチェルシーでの戦いは昨季で幕を閉じてしまうのか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.272 ラ・リーガ新2強時代へ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ