ビッグ6同士で史上初の日本人対決はあるか “南野vs冨安”の実現に期待

アーセナルで主力となる冨安 photo/Getty Images

リヴァプールとアーセナルが対戦

プレミアリーグ第12節でリヴァプールとアーセナルが対戦する。4位と5位による上位対決という点も注目だが、もう1つ期待したいのが日本人対決だろう。

リヴァプールに所属する南野拓実と、アーセナルでプレイする冨安健洋の対戦も注目ポイントだ。つい先日まで同じ日本代表のチームで戦った両者は、すぐに敵として相見えることとなる。

冨安はスタメンの可能性が高いだろう。今季アーセナル加入後、右SBとして欠かせない存在となっており、上位進出へ絶対に勝利がほしいリヴァプール戦でも右SBでの起用が予想される。

対するリヴァプールの南野はスタメンの可能性は低いかもしれない。FW陣はロベルト・フィルミーノが欠場しているものの、代表ウィーク前に行われたウェストハム戦でディボック・オリギがリーグ初得点をマーク。FWの序列を1つ上げた格好だ。

南野が出場するとなれば、以前と同様に中盤での途中交代があり得る。今季はここまでカラバオカップではFWで起用されているが、リーグでは怪我人が続出中の中盤で起用されている。カーティス・ジョーンズなどがいまだに復帰できておらず、アーセナル戦も出場となればMFになるだろう。

オマーン戦から復帰したばかりのため、コンディション面も懸念される。それでも世界最高峰のリーグで日本人選手同士の対決を見ることができるだろうか。ビッグ6同士での日本人対決が実現すれば史上初となる。彼らの出場にも注目してみたい。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.269 欧州決戦クライマックス

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ