“11試合10得点”のサラーはアシストランキングでもトップ 2年連続のダブル受賞選手は出るか

マンU戦でも得点を決めたサラー photo/Getty Images

今季は公式戦10試合連続ゴールも

今季は例年よりも早いペースで得点を積み重ねていくモハメド・サラー。ここまでプレミアリーグ11試合で10得点を決めており、調子を維持することができれば、自身の持つプレミアリーグのシーズン最多得点記録(32得点)も更新できるかもしれない。

ただサラーがトップに立っているランキングは、得点だけではない。第11節終了時点で7アシストを記録しており、この数字はマンチェスター・ユナイテッドのポール・ポグバと並んでアシストランキングでもトップなのだ。

スピードとドリブルで圧倒的な技術を誇るサラー。今季はさらにキレを増しているが、自らフィニッシャーとしてゴールを決め続けるだけでなく、チャンスメイクをして得点を創出することもできる。そのためサラーにボールを預ければ、何かを起こしてくれるかもしれないという期待感を抱かせる。

昨季はハリー・ケインが得点ランキングとアシストランキングでトップに立ち、ダブル受賞となった。サラーも同様に得点もアシストも重ね続ければ、2年連続で得点王とアシスト王のダブル受賞が出ることもあり得る。アフリカネーションズカップで数試合離れる可能性もあるが、そんな心配を凌駕するペースでゴールネットを揺らし続ける男の今季は、どのような結末を迎えるのだろうか。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.269 欧州決戦クライマックス

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ