“38歳”でバルサ復帰のアウベスは戦力になるか 目指せる来年のW杯

バルセロナにダニエウ・アウベスが戻ってくる photo/Getty Images

その経験値は若いバルサの力になる

シャビ・エルナンデスが指揮官としてバルセロナに戻ってきたが、それに続いて黄金期を知る男が戻ってきた。

超攻撃型右サイドバックとしてジョゼップ・グアルディオラのチームを支えたダニエウ・アウベスだ。

12日にバルセロナ復帰で合意したアウベスはすでに38歳を迎えており、ピークは過ぎたと考えられる。しかし、若い選手も増えているバルセロナにとっては大きな戦力になるのではないか。

シャビの考え方も理解しているはずで、ドレッシングルームを盛り上げる陽気な性格も上手くフィットすれば落ち込み気味のチームを助けるかもしれない。

また、現役最強クラスの優勝請負人である点も心強い。今夏もオーバーエイジ枠でU-24ブラジル代表に参加し、東京五輪制覇に大きく貢献している。その勝負強さは健在だ。

サンパウロに加入した2019年からは欧州を離れていたが、バルセロナでのパフォーマンス次第では来年のワールドカップ・カタール大会でセレソンメンバーに入ることも不可能ではないだろう。アウベスもワールドカップ制覇の経験はなく、まだモチベーションは枯れていないはず。

38歳のアウベスは古巣バルサをどう変えるのか。一度欧州を離れた選手がバルサのような欧州トップクラブへ戻ってくるケースはあまり多くないが、この挑戦は注目を集めることになりそうだ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.269 欧州決戦クライマックス

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ