初陣から迎えるヌーノ・スパーズの大一番 絶対王者マンCを倒す武器とは

開幕からプレミア王者と対戦することになったスパーズ photo/Getty Images

白星で良いスタートを切りたい

新監督に元ウルブズのヌーノ・エスピリト・サントを招聘したトッテナム。新戦力の補強も進んでおり、ブライアン・ヒル、ピエルルイジ・ゴッリーニ、クリスティアン・ロメロを獲得している。更にボローニャの冨安健洋、インテルのラウタロ・マルティネスの獲得にも興味を示しており、移籍市場の閉幕まで目が離せない。

そんなスパーズだが、プレミアリーグの開幕戦は昨季王者のマンチェスター・シティに決まっている。開幕からいきなり厳しい相手となるが、プレミア王者は多くの主力が先日行われた国際大会に出場しており、プレシーズンマッチではピッチに立てなかった選手も多い。更にケビン・デ・ブライネやフィル・フォーデンといった本来であれば先発に名を連ねる選手は、怪我やコンディション不良により欠場する可能性が高い。つけ込むチャンスは多いと見るべきだ。

また、懸念されていたハリー・ケインについてもピッチに立てる可能性があるようだ。英『Sky Sports』によれば、指揮官であるヌーノが彼の起用を示唆しており、イングランドを代表するストライカーに頼ることができる。

狙うとすればやはりカウンターか。スパーズの一つの武器にケイン、ソン・フンミンらを主軸としたカウンターがある。切れ味は素晴らしく、更にヌーノもウルブズ時代にカウンターを得意としており、武器としてチームに落とし込んでいるはずだ。また、マンCは昨季と違い、中央に選手を集めたビルドアップの形をコミュニティー・シールドで試しており、開幕戦でも使ってくる可能性は高い。新しい形だがリスクの高さも露呈しており、そこをものにすれば勝機はあるか。

新監督の初陣でどこまで手腕を発揮できるのか。ヌーノ・スパーズに注目だ。

記事一覧(新着順)

電子マガジン「ザ・ワールド」No.293 絶対無敵!レヴァークーゼン

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:コラム

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ