科学者が生み出すレベルの“パーフェクトMF”? 何でも出来る理想の男

マンCのデ・ブライネ photo/Getty Images

攻撃的MFの目指すべきモデル

テクニック、スピード、得点力、チャンスメイク力の全てを備えているMFは全ての指揮官が望む理想のプレイヤーだろうが、この理想に限りなく近いのがマンチェスター・シティでプレイするMFケビン・デ・ブライネだ。

圧倒的なキック精度を誇り、ゲームビジョンも特別だ。チャンスメイク能力は群を抜いており、昨季には元アーセナルFWティエリ・アンリ以来となるプレミアリーグ20アシストも達成した。

ミドルシュートも得意技で、リーグで二桁得点を狙うだけの得点力も備わっている。スピードも決して遅いわけではなく、ドリブルで自らボールを持ち運ぶ馬力もある。攻撃面に限ればデ・ブライネに出来ないことはほとんどない。完成された攻撃的MFと言えよう。

クラブ公式では、マンCのOBであるケビン・ホーロック氏もデ・ブライネを科学者が生み出したのかと思うほどパーフェクトなMFと絶賛する。MFの理想を詰め込んだ存在と認めているのだろう。

「彼は世界最高のMFだ。彼には全てがある。知性、バランス、左足、右足、どこで彼を止める? 彼は最高だ。あらゆるチームに入れるし、チームを進化させられる。インクレディブルだ。科学者が実験室で完璧なMFを作るなら、彼らはデ・ブライネを生み出すだろう」

今季はトッテナムFWハリー・ケインにアシストランキングでリードを許しているが、デ・ブライネもリーグ戦で5アシストを決めている。チャンピオンズリーグの方でも4アシストを記録しており、チャンスメイク能力は相変わらず高い。

マンCでの通算100アシストにも近づいており、デ・ブライネはプレミアリーグの歴史に名を残すMFだ。指導者たちはデ・ブライネを理想のモデルとし、次なるデ・ブライネを生み出そうと奮闘するに違いない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.257 EURO2020大展望

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ