33歳のファンタジスタは今どこにいる “1年半ぶり”のゴールで見せた閃き

今季よりボルドーでプレイするベン・アルファ(写真はバジャドリード時代のもの) photo/Getty Images

今もアイディアは特別

フランスが生んだファンタジスタに久々のゴールだ。

ニューカッスルやパリ・サンジェルマンで活躍してきた33歳のFWハテム・ベン・アルファが今どこにいるかご存じだろうか。

現在ベン・アルファが所属しているのは、フランスのボルドーだ。今冬にはスペインのバジャドリードと契約を結んだが、リーガでは5試合しか出場できず無得点だった。

今夏に心機一転フランスのボルドーへ向かうことになり、20日のレンヌ戦で移籍後初ゴールを決めてみせた。そのゴールもベン・アルファらしいドリブルで切れ込んでからのミドルシュートで、相変わらず攻撃のアイディアは特別だ。

ベン・アルファにとってリーグ戦でのゴールは2019年4月以来のことで、当時はレンヌでプレイしていた。約1年半ぶりのリーグ戦ゴールはベン・アルファにとって特別な一撃となったのではないか。

ここからペースアップしていきたいところだが、ベン・アルファはボルドーを上位へ導いていけるのか。33歳とベテランになったが、まだファンタジスタらしい閃きは備えている。再びリーグ・アンで躍動せんとするベン・アルファに期待だ。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.253 激化するスクデット争い

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ