ジェノアでクラスターが発生か ユーヴェ×ナポリのビッグマッチも影響?

27日にナポリと対戦していたジェノア photo/Getty Images

ナポリ戦メンバーを含む14名に陽性反応

セリエAに所属するジェノアで、新型コロナウイルスによるクラスターが発生してしまっているようだ。

20日に行われたセリエA開幕節でクロトーネを相手に4-1の快勝を収め、白星発進を決めたジェノアだったが、27日の第2節ナポリ戦では0-6の完敗。同クラブにとって第3節のトリノ戦は今後を占う意味でも、重要な一戦だ。しかし、そんな矢先にチームが緊急事態に陥ってしまう。

ジェノアは28日、クラブの公式サイトを通じて「本日の検査の結果、チームメンバーとスタッフの新型コロナウイルスの陽性者が、14名まで増えた」と発表。ナポリ戦の前に、デンマーク代表MFラセ・シェーネとイタリア代表GKアッティア・ペリンの感染が確認されていたが、感染者が大幅に増えてしまったのだ。

クラブは感染者の詳細については明かさなかったものの、伊『sky sport』など複数のメディアによると、新たに9名の選手と3名のスタッフへの感染が確認された模様。その中に、ナポリ戦に参加したメンバーも含まれているという。

今週末に開催予定だったジェノアとトリノとの一戦は、延期される可能性が高いようだ。対戦相手だったナポリ側も今後状況を見ていく必要があり、もしかしたら同じく今週末に開催予定のナポリとユヴェントスのビッグマッチにも、何かしらの影響があるかもしれない。

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.251 ダークホースに刮目せよ

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ