ロバートソンが語る“3人”の現世界最高級左サイドバック 高速の職人たち

リヴァプールのロバートソン photo/Getty Images

自分は入れない謙虚な選出

今左サイドバックの戦いが熱い。レアル・マドリードのマルセロ、バルセロナのジョルディ・アルバが引っ張ってきた時代に変化が起き始めているのだ。

リヴァプールのアンドリュー・ロバートソンも変化を起こしている1人だ。

スコットランド出身の苦労人として知られるロバートソンも、今や世界トップレベルの左サイドバックの1人だ。圧倒的なスピードを活かした攻撃参加はシンプルながら威力抜群。右のトレント・アレクサンダー・アーノルドとともにアシストを量産している。

では、そんなロバートソンが思う現世界最高の左サイドバックとは誰なのか。

英『BT Sport』にてロバートソン3人の名前を挙げているのだが、自分のことは含めていない。ここはロバートソンの謙虚なところか。

「アルフォンソ・デイビスはすでにワールドクラスだし、彼は良くなる一方だね。ベン・チルウェルもプレミアリーグで見るのが好きだ。それにジョルディ・アルバだね。より経験のある選手として3人の中の1人に入れるよ。彼とマルセロは左サイドバックのレベルを新しい段階へ引き上げたよね」

バイエルンで暴れる爆速のデイビスも今季左サイドバック業界に革命を起こした人物の1人だろう。

レスター・シティのチルウェルもビッグクラブ行きが近いと言われており、今後さらに評価を上げてくるであろう選手の1人だ。

ロバートソンも世界最高の1人と言えるが、左サイドバックの勢力図は大きく変わってきている。


●電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号を無料で公開中!

電子マガジンtheWORLD(ザ・ワールド)最新号は、欧州4大リーグのシーズンレビュー。コロナ禍の混乱があったものの、新たな若手が躍動したり、新指揮官が辣腕を振るったりと見所満載だったシーズンを、業界屈指のライター陣が振り返ります!

こちらから無料でお読みいただけます。
http://www.magazinegate.com/theworld/

記事一覧(新着順)

最新号を無料配信中!
電子マガジン「ザ・ワールド」
No.249 欧州蹴球10年の軌跡

雑誌の詳細を見る

注目キーワード

CATEGORY:海外サッカー

注目タグ一覧

人気記事ランキング

LIFESTYLE

INFORMATION

記事アーカイブ